Entry: main  << >>
東京百歌 & TOKYO ACOUSTIC NITE 新春スペシャル
0
    東京百歌行ってきました。今年初ライヴ。
    去年の初ライヴも1月15日だったんで、まあ似たような滑り出し。

    で、出演5人で、出演時間がわからなかったので、1/22に初めて行く向かい側のBOXXを眺めつつ、念のため開演にあわせて行ったのですよ。
    が、まさか、最初の出演だと思わなかった。仕事休んで正解。
    でもってせっかくだからカナリヤTシャツを初めて着てみた。
    しかも、AXに椅子が入ってるの初めてみた。それでもちょっと、客席は寂しかったかな(汗)。そんなわけで下手最前列ゲット。

    広いステージにポツンと置かれたキーボードが置いてあって、客電が消され、スポットライトに照らされて種ちゃん登場。
    1曲目は「雲に映る歌」でした。ちょっとびっくり。
    2曲目は、天気もいいし、今日はまた雲の歌ということで、「ひこうきぐも」。これもサプライズな感じ。途中、口笛がうまく行かず、「できない」といって苦笑いしたところがお茶目な感じでした。
    「直球のラブソングが似たような曲ばかり10曲入った金太郎飴のようなアルバムですので、1曲気に入ってくれたら全部気に入ってくれると思います」っていういつもの(?)MCで、3曲目は最新アルバムカナリヤから「あなただけを」。その後、最後の曲ですといって、4曲目の「カナリヤ」で終了。
    20分程度でインストより短い感じ(汗)。でも声の張りといい、とってもいいライヴでした。短くて消化不良の分は1月29日のワンマンに期待。

    前のほうでカメラが人力で押されて行き来してました。後日ネット中継されるようで・・・。

    そんなわけで7時前には終了してアンケート書いて退出。人生において縁のなかったはずの井口氏(ex THE HERAT)とはやっぱり縁がなかった(汗)。

    夏だったらまだ明るい時間ってことで、某所でおいしいラーメン食べてご機嫌で帰ってきました。



    THE LIVE goes on presents "東京百歌 & TOKYO ACOUSTIC NITE 新春スペシャル"

    日程:2006年1月12日(木)
    出演 :(12日)井口一彦/奥井亜紀/kengo/田中一郎/種ともこ/千綿ヒデノリ
    会場:SHIBUYA-AX
    時 間:開場 18:00 開演 18:30

    1.雲に映る歌
    2.ひこうきぐも
    3.あなただけを
    4.カナリア
    | sheepboy | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    デプス・オブ・レイヤーズ[アッパー]
    デプス・オブ・レイヤーズ[アッパー] (JUGEMレビュー »)
    ジェッジ・ジョンソン
    2004年羊的最優秀レコード大賞アルバム賞受賞アルバム。隠しトラックもあり最高っす。
    ♪めがね部〜

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode