Page: 1/19   >>
遊々団ブランシャ☆ルージュ 第5回公演「メリーゴーラウンドトーキョー3〜スクラップマンションレビュー〜」
0
    新宿のSPACE107で行われた遊々団ブランシャ☆ルージュ 第5回公演「メリーゴーラウンドトーキョー3〜スクラップマンションレビュー〜」に行ってきました。

    ホント素敵なレビューで、「時代を切り取ったレビューショー」だなあと感激しました。とっても楽しいひとときでした。
    一番のツボはやっぱりアキバの双眼鏡かな。
    次回の公演を楽しみに待ちたいと思います。

    そして前回公演のDVDもリリース。こちらもROUGEの楽しさが伝わってくる作品です。

    | sheepboy | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ART†BEAT GO-GO AHEAD
    0
      あいかわらずステージ低い千葉LOOK。

      前回のさいたまに入っててもおかしくないCYBER SEXがスペシャルでした。
      インストを除く21世紀のライヴで、おそらく初となるCRAZY BOYの抜けたセット。
      アンコール終了後、「CRAZY BOYやってねーぞ」と客席からあがり、宙也が「うるせー」と返したのに、正美が「もう少しやらせてくれ」と言ったので、てっきりCRAZY BOYが始まるのかと思ったらSENSATIONだった。

      そして、物販では緑のTシャツが追加。LOFTではさらに黄色あたりが追加されるのか?

      終演後は11時すぎまで飲み。
      飲みも楽しくて、あっという間に時間が経っていきました。

      ってことで、次回は5/9のLOFTです。



      ART†BEAT GO-GO AHEAD
      De+LAX@千葉LOOK
      2009年4月29日(祝)
      opening act:test-No

      SE.〜Jupiter(組曲『惑星』)

      1. UNIVERSAL ZERO
      2. アネモネ
      3. GLOBAL STREET
      4. WORLD'S END
      5. VOICE OF LOVE
      6. KIRA KIRA -愛の惑星-
      7. ヒマワリ
      8. darkOrange
      9. PRECIOUS SWEETS
      10. RIZARD 69 HEAVEN
      11. PSYCHO PARTY
      12. REVOLUTION -永遠の薔薇-
      13. CYBERSEX
      14. SPIRITS A GO-GO
      15. ART BEAT MANIFESTO

      EC1
      16. MIDNIGHT RIPPER
      17. WAR DANCE

      EC2
      18. セッション〜まことバンド(G.MASAMI、B.HIDEKI)
      19. NEUROMANCER

      EC3
      20. SENSATION


      | sheepboy | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      今日はDe+LAXライヴ♪
      0
        ってことで待ち合わせは千葉LOOKで。
        何気に一番終電が不安な箱。
        23時30分ぐらいかな。

        写真は特に関係なくて、ヒルズの屋上から見た風景。
        | sheepboy | 01:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        メリーゴーラウンドトーキョー3〜スクラップマンションレビュー〜
        0
          マチネとソワレっていういい方を最近知った今日この頃、たまには告知など。
          おいら行きつけのShisui deuxの店長(元UZUMEのH様)率いる遊々団ブランシャ☆ルージュの本公演がゴールデンウィークにあります。何やらすごいらしいです。
          あわせてDVDもリリースされる模様。
          おいらも最低1回は行く予定。

          それから、おおつか音楽祭2009にも参加するらしいです。
          http://otsuka.mu/




          遊々団ブランシャ☆ルージュ 第5回公演
          『メリーゴーラウンドトーキョー3〜スクラップマンションレビュー〜』

          ■公演日程■
          2009年5月3日(日・祝)〜6日(月・祝)

          ■会場■
          SPACE107(東京都新宿区西新宿1-8-5α107ビル B2/TEL.03-3342-0107)
          http://www.space107.jp/

          ■開演時間■
          5月3日(日) 14:00 / 19:00
          5月4日(月) 14:00 / 19:00
          5月5日(火) 14:00 / 19:00
          5月6日(水) 14:00(SOLD OUT) / 19:00
          ※開場は開演の30分前、受付は開演の1時間前。
          ※開場時から整理券番号順に入場(自由席の場合)。
          ※入場整理券は各開演の1時間前から受付にて配布。
          ※未就学児童入場不可。

          ■料金■
          前売り/指定席¥3,800(SOLD OUT) / 自由席¥3,500
          当 日/指定席¥4,300(?) / 自由席¥4,000

          ■チケット取り扱い■
          ●遊々団ブランシャ事務所
          (TEL.03-3342-0105 / E-mail info@blanc-c.com / )
           http://www.blanc-c.com/
          ●cafe&dining Shisui deux
          (豊島区南大塚1-60-20天翔大塚駅前ビルB1/tel.03-3495-9136)
           http://www.shisui-dining.com/deux/index.html

          ■キャスト■
          田中浩子/☆NAOKO☆/高木千代美/choco/MARI/丸山千文/工藤綾乃/武隈梨恵/緒川舞/安部智子/宮崎小百合/船木綾乃/冨田真裕子/兼平好子/Kayo/黒田奈穂美(Tokyo elan)/桑原加代(Tokyo elan)/山田みなみ/佐々木亜希子/奈加靖子/穐田哲也

          ■スタッフ■
          代表・振付/田中浩子
          企画・構成・演出/久保田道徳
          音楽監督/寺田テツオ
          作詞/前田海香子
          舞台監督/笹倉宏之
          照明/青木大輔[(株)アステック]
          音響/中山幸孝
          映像/CYCLE
          サウンドエディット/渡辺mako2誠
          アートディレクション/三枝真紀
          衣裳/cream
          ヘアメイク/横山 渚
          宣伝美術/井原靖章
          宣伝写真・記録映像/堀進太郎

          プロデューサー/大串博文
          制作/遊々団ブランシャ制作部 平松和美
          制作補/丸山千文・宮崎小百合
          主催/大高和寿
          協賛/ワイプランニング 山添時彦
          協力/原生林・松本貴子・吉川晶子・桃木江美子・久保田貴

          ■お問合せ■
          遊々団ブランシャ事務所
          (TEL.03-3342-0105 / E-mail info@blanc-c.com / http://www.blanc-c.com/)
          | sheepboy | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          氣志團現象2009 GIG AT THE BUDOKAN「鼓動」
          0
            2001年にジェリーリーとの対バンでQueで見て以来。
            つうか、対バンの印象なんてほとんどないので、ほぼ初見。
            拾いもののセットはこんな感じでした。
            曲名わからないしあってるかの判断もわからないし。
            感想は殺されそうな気もするので折りたたみ(汗)。

            氣志團現象2009 GIG AT THE BUDOKAN「鼓動」
            2009年4月25日(土)
            開場17:00
            開演18:00

            1.房総スカイライン・ファントム
            2.黒い太陽
            3.雷電
            4.勇気
            5.ゴッド・スピード・ユー!
            6.キラキラ
            7.楽器隊のインスト
            8.あばよ クレージュタクト BABY
            9.朝焼けBANZAI
            10.BOYS BRAVO!!
            11.俺達には土曜日しかない

            〜アイドリング〜

            12.木更津サリィ(新曲)
            13.You&Me song
            14.One Night Canival
            15.鉄のハート
            16.夢見る頃を過ぎても
            17.國道127號線の白き稲妻

            ec
            1.友よ
            2.恋人
            3.愛羅武勇


            続きを読む >>
            | sheepboy | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            DOUBLE FEATURE MUSIC SHOW
            0
              レコ初記念のエロヒムライヴ。

              女シリーズと野郎シリーズの3曲ずつに、エミちゃんから捧げられた新曲を含めて本編12曲。アンコールでは対バンの小田切大とのセッションしたラ・ボエームを含めて3曲の計15曲を堪能。

              帰りには待ちに待ったCDをお買い上げ。

              そうそう、7th改装してました。
              で、つまみはあるんだけど、スパゲッティーとか、オムライスは消えて、さらにはギネスまで消えてた(涙)。
              でもって、看板も落書きだけで、出演者の記入はなし。



              1.ディバイン

              〜女シリーズ3曲〜
              2.20th century blues
              3.ラ・マン
              4.そして今は

              〜野郎シリーズ3曲〜
              5.ネオンライツ
              6.波のない海
              7.真夏のゾンビ

              新曲(エミ・エレオノーラがエロヒムに捧げた曲)
              8.灯火〜吸血鬼故郷に帰る〜

              9.君踊る時 
              10.撮って撮って撮りまくれ
              11.愛の酸化
              12.ピーナツベンダー

              ec
              13.アラバマソング

              小田切 大とのセッション
              14.ラ・ボエーム

              15.アルルカン



              『DOUBLE FEATURE MUSIC SHOW』
              200年04月21日(火)
              19:00 OPEN/19:30 START
              @7th FLOOR,渋谷
              出演:
              ●エロヒム[有近真澄(Vo.), 窪田晴男(G.), 鶴来正基(Pf.), 横山英規(B.), 黒田牧子(Per.)]
              ●小田切 大[小田切 大(Vo. G.) supported by しばたごろう(Pf.)]
              | sheepboy | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              CLUB Que 15th ANNIVERSARY -SEASON 1- vol.5
              0
                CLUB Que 15周年おめでとうございます。
                高校受験になるのかな(笑)。

                ってことで、JETZEを見に行ってきました。
                東京ドームからのはしごでいろいろ立て込んでてタイムスケジュール的にきついなあと思ってたら、タイムリーなことに1バンド目♪

                が、出だしから機材トラブル。
                10分以上トラブってたかなあ。その後約30分7曲という短い間でしたが、疾走感たっぷりのライヴでした。

                最後にセッションもあったらしいけど、諸般の事情により、ここでリタイア。が、GRiPの会場限定シングルはしっかりゲットしてきました。

                セットはおそらくこんな感じ。

                1.HEADLINER OF THE YEAR
                2.陽の当たる場所へ
                3.for the Right time
                4.Pixelstorm
                5.Dancetek
                6.Pizza
                7.CONTINUE?



                CLUB Que 15th ANNIVERSARY -SEASON 1- vol.5
                "GRiP presents "KICK OUT THE JAMS vol.18"
                〜会場限定 SINGLE 第二弾 RELEASE PARTY〜"
                GRiP/ザ・ジェッジジョンソン/→SCHOOL←
                | sheepboy | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                今日はエロヒムライヴ♪
                0
                  今日はエロヒムライヴ。

                  なんと、2004年6月という5年前にライヴ録音したライヴがついに音源化。
                  そのときのMCでは年内に音源リリースって言ってたんだけど、こんなに伸びると思わなかったし、まさかこの期に及んでホントに出るとは思わなかった。

                  ってことで、待ち合わせはピアノのななこちゃんがいてアボガドとギネスのおいしい7thで。

                  写真は5年前のライヴの日の外景。



                  『elohim live recordings at Theater χ』先行発売!

                  2004年、両国の芸術劇場「シアターカイ」にてライブ録音された幻の音源が、 ついにCD化されることになりました。
                  タイトル:『elohim live recordings at Theater χ』
                  内容:14曲入り ライブ音源
                  定価:2,500円(税抜価格:2,381円)

                  正式発売日、流通、ご購入方法などは、追って告知させていただきますが、4月21日(火)@7th FLOORのライブ会場にて、先行発売いたします。この 機会に是非お買い求めください。


                  でもってリリースされる待望のCDの考察。
                  この日のセットは16曲で、そのうち14曲。
                  著作権絡みでSPACE ODDITYとSCIENCE FICTION DOUBLE FUTUREが外れるってのが無難なのかな。著作権は切れてそうだけどカバーのセックスの虜のバラッドとアラバマソングが外れるのらそれでもいいし。それならベスト。
                  ディバインもセルフカバーだけどどうかなあ。
                  万が一待望の「愛の酸化」と「波のない海」と「ブロードキャスト」が外れてたら泣くな。
                  この分だと「宇宙人のプー」と「拝啓 エミエレオノーラ様」も音源化♪。
                  あと10時間ばかりでCDを手にするのが楽しみ。


                  ちなみに2004年6月13日のセット
                  一部「白いエロヒム」
                  1.ピーナツベンダー
                  2.嫉妬
                  3.撮って撮って撮りまくれ
                  4.宝石を見つめる女
                  5.ディヴァイン

                  二部「黒いエロヒム」
                  1.セックスの虜のバラッド
                  2.20世紀ブルース
                  3.OH YOU JAPANESE BOY
                  4.愛の酸化
                  5.アラバマソング

                  三部「透けてるエロヒム」
                  1.波のない海
                  2.SPACE ODDITY
                  3.宇宙人のプー
                  4.拝啓 エミエレオノーラ様
                  5.ブロードキャスト
                  6.SCIENCE FICTION DOUBLE FUTURE
                  | sheepboy | 07:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  ココロノボスライヴ
                  0
                    ってことで、ココロノボスライヴ。
                    ちょっと水江たん緊張しすぎかなあって思ったライヴでした。

                    新曲が練習不十分ってことで、1曲減って4曲。
                    ドラムのボブジさんのブログで「今回、新曲を披露しちゃう訳ですが、その新曲がめっちゃイイ曲!ずっと頭に残って、気が付けば思わず口ずさんでいるようなかなり影響力の強い曲です。」ってことで楽しみにしてたんだけど、ちょっと残念。 そして残念続きで、CDも忘れてきたらしい。
                    おそらくセットはこんな感じ。

                    1.It's OK
                    2.Perfect World
                    3.東京タワー
                    4.君とこいつと

                    | sheepboy | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    今日はココロノボスライヴ♪
                    0
                      今日はココロノボスライヴ。
                      忘年会、オムニバス発売記念に続き、3度目のライヴ。
                      物販では、メルセデス弁当が発売されるらしいです(ウソ)。

                      対バンはミニマムロケッツ。
                      搭乗者は4人なのかな。

                      ってことで待ち合わせはcabe beで。

                      写真はスターシップ・トゥルーパーズに出てくる宇宙船。
                      この映画大好き。

                      | sheepboy | 06:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                      Calendar

                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      Profile

                      Recommend

                      Recommend

                      デプス・オブ・レイヤーズ[アッパー]
                      デプス・オブ・レイヤーズ[アッパー] (JUGEMレビュー »)
                      ジェッジ・ジョンソン
                      2004年羊的最優秀レコード大賞アルバム賞受賞アルバム。隠しトラックもあり最高っす。
                      ♪めがね部〜

                      Recommend

                      Recommend

                      Recommend

                      Search

                      Entry

                      Comment

                      Trackback

                      Archives

                      Category

                      Link

                      Feed

                      Others

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Mobile

                      qrcode